FC2ブログ

Articles

新作ラッシュ

2月末は僕の気にしている作品の新作ラッシュでした。



イノセンスで、凄がられたいあまりの力みばかり
見せられた時のがっかり感から
視聴をためらっていた作品。

Production I.Gの映像力はここまで来たかと。
作画厨にしてCG厨、その上エフェクト厨の
僕ですから、その辺の要素は傍から見てて痛いと言われる
ぐらい注目しているんですが、大変満足させていただきました。
もちろん100点満点ではなく、ここはこうして欲しかったという
願望はありましたが、欲は無限大ですから。
間違いなくアニメ史上最高の技術が注がれています。
破綻が無く、新しい表現を取り入れているのはもちろん、
「そんな微細なことまでわざわざ
少なからぬ手間をかけて表現しますか」
という、描かれてなかったとしても誰一人不満に
思わないであろう細かい仕草や物理現象まで
描き込まれていました。

映像はそんな感じで不満ゼロのとてつもない作品でした。

脚本、演出も独特かつ僕の知る映画作品の中で最高峰
のものの内の一本です。ただ、ラスト近くからは僕の好みと
真反対の方向に決着したので、個人的総合評価は「普通」





既刊中最も力を入れて笑いを取りに行っており、
かつそれが達成されている作品。
本作でも服とキャラがマッチしていてめちゃくちゃ可愛いです。
さらに髪型をいじっているシーンが増えてきていて、
そちらの可愛さも見逃せません。

こちらは新作ではありませんが、



Amazonでの評価が高かったので
買ってみました。
評価としては、ましまろファン以外の方が
買って得するものじゃないです。

ただ、千佳のキャラソンの可愛さは異常。
折笠さんのキャラ声を維持しつつの自由自在ぶりも異常。


の発売が切に待たれます。
ていうかTVシリーズでもOVAでもいいから
またどさっと十何作か作ってくれないかしら。




1、2、3と巻を重ねるごとに面白さが増している凄い作品。
買ってしばらくは、家に帰ってこれを見るのが楽しみになります。
もう次何言うか分かってても笑えてしまって、
繰り返し5、6回見ました。
ジュニアさんの癖になる語りとテンポが存分に味わえます。




  ∩∩
 (,,・ x ・)本記事における評価は「偏ってるねぇ~(人間性が)」と
     よく言われる僕個人の主観に基づいていることを
     付け加えておきます。

スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

黒卯 虎龍斎

  • Author:黒卯 虎龍斎
  • Author:黒卯 虎龍斎








最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ